インプラント治療|三重県北牟婁郡紀北町の歯医者は『デンタルケアじゅん歯科医院』へ。

  • 0597323232
  • 診療
    時間
    9:00~12:00/14:30~19:00
    ※土曜午後 14:30~17:00
    休診日 水曜・日曜・祝日
  • ご予約 お問合せ

インプラント治療

インプラント治療とは

インプラントとは歯が無くなった部分に、チタン製の人工歯根を埋入し、その上に人工の歯(冠)を取り付ける治療です。

今までは入れ歯になると、硬いものを噛めないのは仕方ない事だと思われていました。しかし、インプラントを使用することで咀嚼(そしゃく)機能を復元し、以前のように硬いものが噛めるようになり、第2の自分の歯を再生させる事ができます。

歯がないところに入れ歯で治療していた今までの治療と違い、自分の歯で噛んだ感触が戻り、違和感がありません。
人工歯根(インプラント)はチタン製の金属(ピン)が骨の中に入り、周りの骨にくっつくことで丈夫な歯の根っこになります。

安心してインプラント治療を
受けるための病院選びのコツ

当院が重要と考える、インプラント治療を受ける医院を選ぶときのポイントを3つご紹介いたします。

POINT1CTを導入している

インプラント手術で最も大切なことは、患者さんの骨の状態を正確に把握することです。その為には、CTによる精密検査は欠かすことができません。

POINT2滅菌をしている

感染などのリスクを下げる為、使い捨て器具を多用・滅菌器を導入するなど、滅菌対策がしっかりしている医院がおすすめです。

POINT3選択肢を与えてくれる

メリット・デメリット・治療期間・費用などについて患者さんに十分なご説明を行い、インプラント以外の選択肢も提示してくれる医院を選びましょう。

インプラント治療が人気な理由

最近「インプラント」という言葉をよく聞かれるようになったと思います。実際「入れ歯」から「インプラント」に代えられる方も増えてきました。その理由をご紹介いたします。

理由1

入れ歯では噛みにくかった料理もどんどん食べられるため、食事が美味しく楽しくなった。

理由2

入れ歯と違いグラグラすることもなく、歯磨きや定期的なメンテナンスを行うことで、実質的に一生使える。

理由3

人工の歯の部分(冠)にセラミックなどの材質を使うため、歯並びがよく口元に若々しさが戻る。

理由4

ブリッジや義歯(部分入れ歯)に比べ、周囲の歯に負担をかけないので、1本の無くなった歯のために隣接する歯が痛むことがない。

理由5

インプラントの耐久性・残存率が飛躍的に進歩したため、安心してインプラント治療を行えるようになった。

理由6

最新の医療技術で、顎の骨が足りなくても補填して、インプラントを植立できるようになった。

なかでもやはり一番の理由は、何でも美味しく食べられることではないでしょうか。
好物だったものが以前のようにしっかり食べられるというのはとても幸せなことで、気持ちや表情も自然と若返ります。

当院のインプラント治療の特長

  • 静脈内鎮静法を併用するため、1本でも10本でも1回で手術することが可能。
  • 静脈内鎮静法を併用するため、不快な音や振動によるストレスが軽減されます。(ほとんど寝ている間に手術は終わります)
  • 手術時は、点滴から化膿止め・腫れ止め・痛み止めなどを併用するため、局所麻酔のみの手術に比べて、術後の腫れや痛みが非常に少ないです。
  • 清潔な手術室と最新医療器具を使用しています。徹底した消毒・滅菌システムによる院内感染防止対策を行っています。
  • 大学病院との連携により確実な術前CT画像診断を行い、より精度の高い手術が可能です。
  • 内科医との連携により、より安心で安全な手術を受けることが出来ます。
  • 高度な骨造成術(ソケットリフト・サイナスリフトなど)に対応が可能です。

インプラント治療の流れ

インプラント治療は矯正ほどではありませんが、それなりの治療期間が必要です。
また、虫歯・歯周病などがある場合、先にそれを治療しておく必要があります。

STEP1治療計画

患者さんの状態により、治療法には様々な選択肢がありますので、十分に計画を立てます。

STEP21次手術

顎(あご)の骨にドリリング・インプラントを埋入します。

STEP3治療期間

3~6ヶ月は期間をおきます。その間、仮歯を使用できる場合もあります。

STEP42次手術

人工の歯を取り付ける準備をします。この場合も術後1~6週間おきます。

STEP5人工歯の装着

人工の歯を装着します。スクリュー(ネジ)で固定するタイプ、セメントで固定するタイプ等があります。

術前検査について

ご希望または必要性のある患者さんは、提携内科医院による術前診査を行うことができます。
手術や治療に先がけ内科的診察(問診・血圧検査・胸部聴診等)および検査(血液・心電図・尿等)を実施することにより、患者さん個々の健康状態や体質などを考慮した、より安全な治療計画をたてることが可能となります。

サイナスリフトとは

顎の骨の上には「上顎洞」という空洞があり、歯が抜け落ちてしばらくするとその空洞が広がってきます。するとインプラントを植立するための骨が不足するようになり、インプラントが植立できなくなります。
サイナスリフトという治療は、その広がった上顎洞の部分に骨を補填する材料や、自分の違う場所の骨を採取した自家骨を補填し、インプラントが植立するための骨を再生する方法です。
この他にも様々な骨の再生技術があり、患者さんの状態によって適切な治療を行います。

ソケットリフトとは

ソケットリフトは、小臼歯や大臼歯などの奥歯を部分的に失った場合や、顎の骨が部分的に少なく高さが5~10mmしかない場合に用いる骨誘導再生法のことです。
上顎洞のインプラントを植える穴(もとの歯が抜けた部分)から、骨のもととなる物質を入れて、少しずつ上顎洞粘膜(シュナイダー膜)を押し上げていきます。
サイナスリフトと比べて狭い範囲での手術で、傷口が小さく済み、術後の痛みや腫れ・出血なども少なく済む分、手術による患者さんへの負担を抑えることができます。

料金案内

1本あたり ¥400,000~ (税抜)
サイナスリフト ¥420,000~ (税抜)
ソケットリフト ¥100,000~ (税抜)

症例紹介

インプラント

  • before
  • after
  • before
  • after
患者さん情報
性別 女性 年代 40代
治療詳細
症状 第1大臼歯欠損
治療方法 インプラント
費用 ¥477,360(税込)
治療期間 5ヶ月
備考 メンテナンスや歯みがきを行わないとインプラント周囲炎になる恐れがあります。

ページトップへ戻る